教育

 広島大学病院看護部は、広島大学の基本理念と公益社団法人日本看護協会の『看護者の倫理綱領』に基づき、看護師自ら、常に専門職業人として研鑽に励み、能力の維持・開発に努めるとともに、先人の知の業績を伝達することで、共に成長することを基本として、教育理念・方針を定めています。

教育理念

専門性の高い自律した看護職を育成する

教育方針

1 職業倫理に基づき、個人の尊厳を重視できる看護職を育成する
2 根拠に基づいた看護が提供できる看護職を育成する
3 専門職業人として自己啓発できるよう支援する

2020年度重点課題

1 新人教育の充実
2 救急看護実践能力の向上
3 看護管理者育成の継続と拡充
4 看護倫理教育の充実
5 ラダーと連動した継続教育の推進